糖尿病の予防方法・治療方法について

糖尿病の予防方法・治療方法について

食事

今日本人の4人に1人の割合で糖尿病予備群が存在しているという統計結果が発表されましたが、この糖尿病とは一体どんな病気なのでしょうか。
また、予防方法や治療方法はあるのでしょうか。詳しくご紹介していきます。

 

糖尿病の原因について

まず、糖尿病になってしまう大きな原因としては、生活習慣の乱れや食生活の乱れ・ストレス・喫煙・飲酒などです。

 

では、どうして食生活などが乱れてしまったら糖尿病になるのでしょうか。
糖尿病というのは、食べ過ぎで血糖値が上がってしまうことによって引き起こされる病気です。

 

主な初期症状としては、異常にのどが渇いたり、尿の回数や量が突然増えたり、何事にもやる気が出なくなり無気力になってしまったり、吐き気を覚えたりしてしまうことがあげられます。

 

糖尿病の治療方法について

では、その糖尿病の治療方法についてですが、大きく分けて3つあります。
「食事療法」「運動療法」「投薬療法」です。

 

特に重要なのが、「食事療法」です!
食生活をしっかりと見なおしてバランスの良い食事を意識することによって、血糖値を正常値に戻すことが出来るのです。
そうすることで、糖尿病を回復に導くことが出来るんですね。

 

糖尿病の予防方法について

では糖尿病を予防するにはどうすればいいのでしょうか。

 

それは至って簡単です。健康的な生活をしていればいいのです。
しっかりとした栄養バランスの食事、良質な睡眠、運動、禁煙、アルコールは飲み過ぎない、ストレスをためすぎない、それらのことをしっかりとすることによって糖尿病は予防することが出来ます。

 

特に、肥満の方は糖尿病になりやすい傾向にあります。
下記のBIM計算をチェックしてみるのも良いですね♪

 

BIM計算

BIM=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

 

標準体型計算

標準体型=身長(m)×身長(m)×22

 

糖尿病は死につながる大きな病の原因にもなってしまうので、糖尿病にならないように健康的な生活を心がけていきましょう。